夫婦で食べたい!きのこ妊活レシピ

夫婦で食べたい!きのこ妊活レシピ

夫婦で食べたい!きのこ妊活レシピ

 

 

妊活レシピの定番といえばきのこ類、様々なメディアや妊活雑誌にも紹介されているのでご存知の方も多いでしょう。

 

 

その中でもおすすめのきのこ類は舞茸です。

 

 

某クイズ番組で舞茸ダイエットの企画をしていたのですが、舞茸にはダイエットだけでなく妊活にも効果があるということが紹介されていました。

 

 

舞茸には食物繊維や亜鉛、ビタミンE、ビタミンDが豊富に含まれていますので、それぞれの栄養成分の効果をご紹介します。

 

 

◆食物繊維

 

 

血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果があり、インスリンの過剰分泌を抑え、妊娠に関するホルモンへの影響を少なくし、ホルモンバランスを整えてくれますので、排卵障害、子宮内膜症の予防にも期待できます。

 

 

◆亜鉛

 

 

新陳代謝を向上し、性機能を維持してくれる効果があります。

 

 

お肌のターンオーバーにも影響し、若返り効果があるといわれ、生殖機能の若返り効果にも期待できます。

 

 

◆ビタミンE

 

 

妊娠ビタミンといわれ、高い抗酸化作用があり、ホルモンバランスを整える効果がありますので、生理や排卵周期を安定させてくれます。

 

 

また、黄体ホルモンに影響し、子宮内膜をふかふかの状態にして赤ちゃんが授かりやすい、着床しやすい子宮環境へ導いてくれます。

 

 

 

妊活サプリも効果的。飲んだ方の体験談がありますので見てくださいね。

 

 

国産マカサプリの妊活効果体験談

 

 

 

◆ビタミンD

 

 

質の良い卵子を作り、着床しやすくさせる効果があるとされ、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)や精液の状態を改善させる効果が期待できる栄養素です。

 

 

月経困難症や妊娠合併症の予防に効果的とされています。

 

 

適度な紫外線を浴びることでビタミンDが補われますので、日焼けを気にしすぎないで日中の散歩や日光浴も効果的です。

 

 

と、このような妊活に嬉しい効果のある栄養がたっぷり含まれた舞茸、デトックス効果も高く、妊活ついでにダイエットもできたら一石二鳥ですよね。

 

 

クイズ番組を見た私達夫婦は一目散にスーパーへ行き、並んでいた舞茸を買い占めその日日から舞茸を食べ始めました。

 

 

舞茸などきのこ類はほぐした後ジップロックに入れて冷凍保存できますので便利ですよ。

 

 

1日100gがオススメらしいですが、(100gがだいたい1パックなので結構な量です)ちょっと多かったので2人で100gを目指して調理することに、30〜50gでも効果があるそうです。

 

 

 

 

 

 

私達がよく食べていた舞茸レシピをご紹介しますね。

 

 

◆妊活舞茸ホットサラダ

 

 

アボカドは薄くスライス、しいたけも薄くスライス、しめじと舞茸は手で細かくほぐします。

 

 

フライパンにきのこ類をいれてバターで炒め、醤油・黒コショウ・塩で味を整えます。

 

 

お皿にレタスを並べ、アボカド、きのこ類を盛りつけたら完成です。

 

 

妊活にもおすすめですが、妊娠中の体重増加予防にもおすすめですよ!

 

 

この他にも舞茸は、スープに良し!天ぷらに良し!の万能きのこ。

 

 

美味しい妊活レシピで健康的に妊活生活を送りましょう。