お手軽に!きなこ牛乳で美味しく妊活生活習慣

お手軽に!きなこ牛乳で美味しく妊活生活習慣

お手軽に!きなこ牛乳で美味しく妊活生活習慣

 

 

妊活歴2年で男の子のママになった筆者が、妊活中に愛飲していたドリンク、きな粉牛乳の効果をご紹介します。

 

 

不妊治療をしている方は、排卵促進剤やホルモン剤、漢方などを使って妊娠しやすい身体作りをして人工授精や体外受精をされていますが、食生活を見直すということも大切な方法のひとつです。

 

 

適度な運動や良質な睡眠というのも、妊活において改善しなければいけない生活習慣のひとつですが、食事は毎日必ず行うもので一番取り組みやすい方法なので、妊活をしよう!と決めたら明日からでもぜひ実践していきましょう。

 

 

 

妊活について効果的な、下記の記事もチェックしてみて下さいね。

 

 

劇的改善?国産マカサプリの妊活効果体験談

 

 

 

 

最近では食生活が欧米化し、仕事をしている方も増え食生活が乱れがち。

 

 

バランスのとれた昔ながらの日本食が妊活にとって有効ですが、なかなか実践できないというのも実情。

 

 

食べ過ぎると血糖値が上昇し、妊娠高血圧症や妊娠糖尿病となり流産や早産といったリスクも増え、赤ちゃんの発育にも影響し、着床しにくいといった不妊の原因にもなってしまいます。

 

 

手軽に妊活の食生活ができるドリンクが、きな粉牛乳!

 

 

私も女性ホルモンのバランスが乱れ不妊だったのですが、食生活から体質改善を行い、妊娠することができた妊活ドリンクです。

 

 

 

 

 

 

◆きな粉牛乳の作り方

 

 

温めた牛乳に、きな粉を大さじ2杯程度入れ、ダマにならないようによく混ぜるだけ。

 

 

超簡単、妊活ドリンクです。

 

 

手軽にカルシウムもとれ、新陳代謝もアップしますのでおすすめです。

 

 

女性ホルモンのバランスが乱れている方や卵子の質が悪い方は、牛乳を豆乳に変えると効果が期待できるそうです。

 

 

注意しないといけないことが1点、牛乳は温めて飲むことです。

 

 

冷たい牛乳は体を冷やし血行を悪くしてしまいますので、血行促進効果を得るために必ず温かくして飲むことが大切です。

 

 

美味しいので無理なく続けることができますので、毎日朝食と一緒に摂取するなど続けていきましょう。

 

 

また、食生活だけでなく、すぐに取り入れられる方法としてはウォーキングがおすすめです。

 

 

朝、きな粉牛乳を飲んだ後に少し散歩をする、と頭もすっきりして血行も促進され、ストレス軽減にも効果的です。

 

 

妊活には健康的な身体も必要ですし、妊娠中、出産後は体力も必要。

 

 

今、9カ月の息子を育てていますが、アラサーの母は体力の衰えを感じていて、妊活中に少しでもウォーキングをしていてよかったと思います。

 

 

どちらもやってみて損はありませんので、妊活だけでなく健康的な身体作りということでもぜひお試ししていただきたいです。

 

 

想像してみてください、赤ちゃんがいる生活。

 

 

毎日ちょっとした成長が嬉しい子育て、きな粉牛乳を飲んで良い卵子を育て、赤ちゃんを授かりましょう。

 

 

お手軽に!きなこ牛乳で美味しく妊活生活習慣