妊活におすすめ!かつおレシピ2選

妊活にはコレがおすすめ!かつおレシピ2選

妊活にはコレがおすすめ!かつおレシピ2選

 

 

かつおにはビタミンB6を始め葉酸や鉄分、EPA、DHAといった妊活に必要な栄養素が豊富に含まれています。

 

 

女性ホルモンの代謝にも効果があり、ホルモンバランスを整える効果も期待できるとされています。

 

 

女性ホルモンのバランスを整えることで妊娠しやすい身体作りに効果がありますので、ベビ待ちさん夫婦にとって妊活中にぜひ摂取していただきたい食材のひとつがかつおなのです。

 

 

妊娠中生魚は食べない方が良いといわれますが、厚生労働省が食べても大丈夫な魚介類として認定していて、水銀含有量も少ないので安心して摂取することができます。

 

 

かつお以外にマグロやサケ、アジ、サンマ、イワシ、タイなどが食べても良い魚とされています。

 

 

また手軽に魚を摂取することができるツナ缶には、マグロやかつおを使ったものがありますので、上手に料理に取り入れましょう。

 

 

 

 

 

 

かつおに含まれている栄養素はこちら。

 

 

〇ビタミン6:ホルモンバランスを整える、精神の安定や赤ちゃんの発育に不可欠・鉄分の吸収率アップ

 

 

〇葉酸:流産や早産、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを下げる、厚生労働省が摂取推奨している

 

 

〇鉄分:貧血予防

 

 

〇EPA、DHA:免疫力アップ、血液サラサラ効果

 

 

〇タンパク質:成長促進と筋力アップ

 

 

女性、男性ともに嬉しい効果があるかつおですが、男性ではかつおに含まれるセレンが精子を作るのに必要とされ、男性不妊にも効果的といわれています。

 

 

抗酸化力も高く、生殖機能の老化を予防するのにも期待できますね。

 

 

 

 

 

かつおを使ったおすすめ妊活レシピをご紹介します。

 

 

◆かつおの竜田揚げ

 

 

かつおのお刺身を一口大に切り、ジップロックに入れて、醤油・酒・しょうが(チューブでOK)・にんにく(チューブでOK)をいれて揉んで10分置きます。

 

 

汁気を出して片栗粉をまぶして揚げるだけの、簡単でお弁当にもおすすめのレシピ。

 

 

熱を加えていますので、アニサキス対策にも安心ですね。

 

 

◆かつおとモロヘイヤのネバネバがけ

 

 

モロヘイヤ、オクラ(塩もみしたもの)を湯通しし刻み、納豆とポン酢を混ぜ合わせます。

 

 

かつおのお刺身を一口大に切ったものにのせて、薄切りにしたみょうがと叩いた梅を合わせて出来上がり。

 

 

鉄分が豊富に含まれたレシピで、貧血予防にも効果的です。

 

 

いくら妊活にいいものといっても、美味しくないと続けることができないですよね。

 

 

美味しく健康的に妊活をすることで気持ちにも余裕ができ、ゆったりとして妊活を進め、赤ちゃんを授かることができるでしょう。

 

 

毎日食事を作ることが難しいときは、カツオ缶をサラダにまぶすだけでも手軽に栄養を摂れるのでおすすめです。

 

 

妊活中の方には、下記の記事も参考になりますよ。

 

 

国産マカサプリの妊活効果体験談