知ってた?妊活にぜひ採りいれてほしい!ししゃもの栄養と効果

知ってた?妊活にぜひ採りいれてほしい!ししゃもの栄養と効果

知ってた?妊活にぜひ採りいれてほしい!ししゃもの栄養と効果

 

 

妊活に便利なお魚ししゃも、ししゃものメリットは、なんといっても丸ごと食べられるということ!

 

 

魚を上手に食べることができない人って、日常的な食生活で魚を食べる機会が少ないですが、ししゃもなら食べやすいだけでなく、妊活に大切な栄養もしっかりととることができますね。

 

 

ししゃもの代表的な栄養はDHA やEPA。

 

 

多価不飽和脂肪酸のDHAは、いわしやあじ、まぐろなどの青魚に豊富に含まれ、血液サラサラ効果や認知症予防、動脈硬化や高血圧の予防などの効果が注目されている栄養素です。

 

 

またオメガ3脂肪酸によって免疫力アップも期待できますが、身体の中で合成することができないので、食生活やサプリメントから摂取する必要があります。

 

 

DHAを摂取するのに大切なこと、それはDHAは皮に豊富に含まれますので、皮ごと食べること!

 

 

魚の皮が苦手な方って結構多くいらっしゃいますが、ししゃもなら骨も皮も美味しく食べることができるのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

そして不飽和脂肪酸EPAも血液サラサラ効果、中性脂肪を低下させる働きがあり、免疫機能を整える効果が期待できます。

 

 

DHA やEPAが妊活にどのようなメリットがあるかというと、身体の血流改善効果、卵子や精子の老化を防止することができ、女性にとって嬉しい子宮環境の改善など、妊活に欠かすことのできない効果が期待できます。

 

 

年齢を重ねると生殖機能が低下し、卵子や精子の老化がすすんでいきます。

 

 

特に女性では、子宮環境が低下してしまうと子宮内膜が分厚くならず、着床しにくい子宮となってしまいがち。

 

 

着床して赤ちゃんが過ごしやすい環境は、子宮内膜が分厚く柔らかいこと、ふわふわのベッドを作って赤ちゃんが居心地の良い環境にしてあげることが大切です。

 

 

子宮環境や卵子、精子の改善には生殖機能の若返り効果が期待できるDHA やEPAを多く含むししゃもが良いというわけです。

 

 

ししゃもって地味な魚ですが、DHA やEPA以外にも鉄や亜鉛、ビタミンE、葉酸、カルシウムといった妊活に大切な栄養成分が豊富に含まれていますので、ベビ待ちさんは積極的に摂るようにしましょう。

 

 

 

妊活サプリを利用している方もいますので、その体験談も見てくださいね。

 

 

国産マカサプリの妊活効果体験談

 

 

 

 

ししゃもを使った妊活レシピをご紹介しますね。

 

 

◆ししゃもと野菜の蒸し焼き

 

 

耐熱皿にししゃもと野菜をいれてレンジでチンするだけ…の超簡単レシピです。

 

 

ししゃもって焼く料理のイメージがありますが、蒸し焼きも美味しく、味付けはししゃもの塩気だけで十分。

 

 

他にも南蛮漬けやパスタなどもおすすめですが、筆者が一番食べていたししゃも料理は、朝食でパンの横に置いて一緒にトーストするだけの超お手軽レシピ。

 

 

なんといっても時間がかからず、朝から魚を食べると元気になれます。

 

 

魚が苦手だから…とチャレンジできない方、子供ができたら食育の一環で魚育もしなくちゃいけなくなりますので、これを機会に魚苦手を克服して、美味しく健康的に妊活をして赤ちゃんの誕生を待ちましょう。